ウォーターサーバーのボトル交換が重いから大変!⇒今までの苦労が嘘の様にらく楽でストレスフリー!

下の写真は息子です(^-^)美味しそうにオアシスウォーターを飲んでますよ(^^♪

 

 

 

 

初めまして、私は、腰痛持ちの主婦(37歳)です。
家族構成は、主人(38歳)・息子(6歳)です。

 

 

腰痛持ちの私にとって、ウォーターサーバーの水ボトル交換(取替)って重いから超大変でした!

 

それもその筈、12キロある重い水ボトルをウォーターサーバーの上まで、持ち上げないといけないのですから。

 

でも、そんな私が、らくウォーターサーバーに変えてから、今までのボトル交換の苦労がまったくなくなり、ほんとに楽に快適になりました。(^^♪
以前ネットを見ていたら、ウォーターサーバーの水ボトル交換時にぎっくり腰になったという女性がいました。

 

私は、以前介護の仕事をしてまして、腰痛のはじまりはぎっくり腰でした。
それから、苦しい腰痛に悩むようになったのです。

 

また、私もそうでしたが、妊娠中は、特に腰にかかる負担が大きくなるので、腰痛が悪化した経験があります。
元々、妊娠中は、腰痛持ちでなくても腰痛になったりしますので、尚更注意が必要です。

 

わたしの様な辛い、腰痛持ちの女性を増やしたくないので、是非女性に読んでもらいたいと思います。

 


 

 

元々私たち家族は、アクアクララのウォーターサーバーを使っていました。
それから、現在のオアシスウォーターサーバーに乗り換えて、現在2年9ヶ月になります。

 

 

アクアクララから乗り換えた理由は、

 

【理由その1】アクアクララのボトルは、使い終わったら返さなといけないので、共働きの私たち夫婦にとってこの上なく面倒

 

旦那の帰りは、平均夜9時・私の帰宅は、平均夜7時30ですので、水の受け取りだけでも面倒なのに、返す面倒まで必要なんです。

 

おまけに私たちが契約していた代理店は、土日の配送をしていない。

 

それに比較して、オアシスウォーターサーバーの水の配達は、クロネコヤマトの宅急便ですから、平日夜9時まで、そして、日曜でも時間指定で、配達してくれます。

 

おまけに使い捨てのボトルで、女性の力でも簡単にくちゃくちゃと小さく出来て、ペットボトルと同じ資源ゴミで、出せるので、とっても便利と言う理由。

 

 

 

 

 

 

 

【理由その2】アクアクララのボトル方式は、ガロンタイプといって、ボトル内にボコボコと空気が入るので、雑菌が繁殖する恐れがあるとの事。

 

詳しくはこちら⇒http://aquatree.net/water/business/2005.html

 

でも、オアシスウォーターサーバーは、空気がボトル内に入らない無菌エアシステム(特許)を使ってるので、安心との理由。

 

 

 

 

 

 

【理由その3】アクアクララの水は、RO水といって、水道水を濾過したものですが、どこの水道水かも教えてもらえなかった!

 

それと比較して、オアシスウォーターサーバーのRO水は、富士ボトリング工場・京都ボトリング工場の2か所から採水し水源地が明確です。

 

 

下の、写真は、私が取り寄せたオアシスウォーターの全部の水の放射能検査の結果証明書です。
 
 

 

 

 

 

 

【理由その4】月にかかる代金(価格)が高い

 

アクアクララのRO水の価格48リットル(5040円) + サーバー代(1050円) + メンテナンス代(0円) +電気代(1000円)=7090円です。

 

オアシスウォーターサーバーのRO水の価格48リットル(4788円) + サーバー代(0円) + メンテナンス代(0円) +電気代(487円)=5275円です。

 

同じRO水を比較しても、月に1815円も価格が高いのです。(°д°)

 

ちなみに、オアシスウォーターの京都の天然水【モンドセレクション金賞受賞】の価格は、

 

水の価格48リットル(7392円) + サーバー代(0円) + メンテナンス代(0円) +電気代(487円)=7879円です。

 

なんと、【2013年度モンドセレクション金賞受賞の京都の天然水】が月789円高いだけ(1日にすると26円差)なんですねΣ(゚д゚lll)

 

*ちなみにモンドセレクションとは

 

ベルギーのブリュッセルに本部を置く国際的な品評機関。世界各地にある優れた市販商品の評価、品質向上を目的として、1961年にベルギー政府の主導により独立団体として創設されました。商品の品質に関する品評機関として歴史のある、最も代表的なものだそうです。オアシスウォーターの京都の天然水が世界基準の厳しい基準をクリアしたということです。

 

 

 

すみません、少し話がそれちゃいましたm(_)m

 

ほんとに私は、すぐに脱線してしまいます。

 

話をボトルの交換に戻しますね。

 

水が切れるタイミングに、旦那が家にいれば、旦那に水ボトルの交換をお願いしていましたが、いつもいつも旦那が、家にいるわけではありませんから、やっぱり自分ですることも多くなりなす。

 

特に、建設業の旦那は、1月から4月までが以上に忙しくて、下手すれば3ヶ月休みなしで、帰りも毎日よる10時以降になったりします。

 

だから、旦那の負担を減らそうとやっぱり、痛い腰で、ウォーターサーバーの重い水ボトルの交換をしていました。
特に、冬の寒い時期は、腰痛がひどくなるんですよね。(;_;)

 

でも、そこまでして、なんでオアシスウォーターサーバーにこだわってるの?

 

そう思う人もいると思います。

 

その理由は、オアシスウォーターの天然水(大分県日田市)で自分でもびっくりするような事が、私たち家族の体に起きたからです。

 

*ヒントは、アトピーとマイナス10キロ

 

 

もし、興味がある人は、私の別ページ⇒ウォーターサーバーの口コミをご覧下さいね。

 

 

 

でも、最近、私たち家族の体に驚く変化をもたらした、オアシスウォーターサーバーらくサーバーという腰痛持ちの私にとっての救世主が降臨しました。

 

このらく楽サーバーにしてから、重くて大変なボトル交換の苦労はなんだったの?ってくらいに楽に水ボトルの交換が楽にできるようになりましたよ(^^♪

 

具体的にどんな方法で、水ボトル交換するのか、下の写真で、説明しますね。
まずこんな感じで、オアシスウォーターの水ボトルは、送られてきます。

 

クロネコヤマトの宅急便で、送られてくるため、共働きの私たち夫婦でも、ポストに入っている不在届け伝票を見てから、自分たちの好きな時間夜9時までを指定して、配達してもらえるので、ほんとにアクアクララと違って、水ボトルの受け取りに面倒をまったく感じません。

 

アクアクララからオアシスウォーターサーバーに乗り換えて、一番大きな変化がやはりこの水の受け渡しによるストレスからの開放ですね(^^♪

 

次にこの水ボトルを横向きにして、下の写真のボトルバスケットに入れます。
ちなみにこの水ボトルは、裏に取手がついていて、とっても便利です(さむっ)m(_)m

 

次にボトルバスケットの下についている、3つのガイド(出っ張り)をサーバー側の3つの穴にはめ込んで、スライドさせて押し込んで、蓋を閉めれば完了です♪
ほんとに、その名前のとおり、らく楽サーバーですね。

 

 

 


最後に私が、オアシスウォーターのらくサーバーを使った感想(メリット)をまとめますね。

 

重い水ボトルの交換時の大変さ(苦痛)からの開放

 

水が少なくなってくると感じていたストレス(苦痛)からの開放

 

息子のアトピーが・・・詳しくは、ウォーターサーバー口コミ

 

私の体重が・・・詳しくは、ウォーターサーバー口コミ

 

見た目が可愛くて部屋のインテリアに合う

 

 

これで、私の口コミは、終わりますね。
最後まで、読んでいただきありがとうございます。

 

 

 

*オアシスウォーター公式サイトで他の利用者の口コミも見てみてはいかがでしょうか?

 

特に、見てもらいたい口コミは、美容室スピリッツの口コミです。

 

 

 

下の写真は、私の家に届いた株式会社オアシスからのプレゼントですよ(^^♪

 

すごく美味しい新玉ねぎです。

 

こういう心遣いがうれしいですね!

 

ウォーターサーバーは3社目ですが、こんな贈り物くれたのは、オアシスだけでした。

 

どこのメーカーも新規のお客を取ることばかりで、契約中のお客を大切にしていないと思われますね。